기사검색

【TOKYO2020】復興祈念植樹式典、司会は2021年度ミス日本みどりの女神の小林優希さん

TOKYO2020 復興祈念植樹式典

가 -가 +

JPNews
기사입력 2021/06/07 [04:48]

▲ TOKYO2020 復興祈念植樹式典     ©Etuko/JPNews

オリンピックの開催まで47日、パラリンピックの開催まで79日となった6月6日(日)『復興オリンピック・パラリンピック』の一環として、バレーボールや車いすバスケットボールの競技会場になる有明アリーナで『復興祈念植樹式典』が開催された。式典には、岩手県、宮城県、福島県、熊本県の被災4県が、それぞれの県木を植樹し、大会開催時のみならず将来にわたって『復興オリンピック・パラリンピック』を伝え、それぞれの被災地の復興の姿を樹木の成長ともに人々に語り継がれることを祈念した。雨が降りしきるあいにくの天気だったが、2021年度ミス日本みどりの女神の小林優希さんが司会を務め、式典に華を添えた。

▲ TOKYO2020 復興祈念植樹式典     ©Etuko/JPNews

岩手県  アカマツ、宮城県   ケヤキ、福島県   ケヤキ、熊本県   クスノキ

▲ TOKYO2020 復興祈念植樹式典     ©Etuko/JPNews

▲ TOKYO2020 復興祈念植樹式典     ©Etuko/JPNews

▲ TOKYO2020 復興祈念植樹式典     ©Etuko/JPNews

▲ TOKYO2020 復興祈念植樹式典     ©Etuko/JPNews

▲ TOKYO2020 復興祈念植樹式典     ©Etuko/JPNews

▲ TOKYO2020 復興祈念植樹式典     ©Etuko/JPNews

트위터 페이스북 카카오톡 카카오스토리 band naver 텔레그램 URL복사
댓글

i

댓글 수정 및 삭제는 PC버전에서만 가능합니다.
URL 복사
x
  • 위에의 URL을 누르면 복사하실수 있습니다.

PC버전 맨위로

Copyright ⓒ JPNews. All rights reserved.