기사검색

小池都知事『東京都築地ワクチン接種センター』開設、臨時会見で説明

東京都 小池百合子知事 臨時会見

가 -가 +

JPNews
기사입력 2021/05/30 [10:16]

▲ 東京都 小池百合子知事 臨時会見 2021年5月28日撮影     ©Photo By 中川 啓/JPNews

小池百合子東京都知事は、5月28日(金)、政府の緊急事態宣言再延長を受けて臨時会見を行った。休業要請という厳しい措置を行っていた百貨店や大型商業施設について、平日のみ夜8時までの時短営業を認める等、緩和する方針を示した。映画館や美術館も観客が上限5,000人でかつ、収容人数の半分までに絞って、夜9時までの時短営業を決定。都立施設についても、事前予約などの人数制限を行い6月1日より順次再開する。上野動物園については、ピーク時入場者の1割程度の2,000人とした。小池知事は「感染者は減少傾向にありますが、減少に時間がかかっています。これはリバウンドを徹底して抑え込むための措置です。感染状況が悪化した場合には、措置の強化は躊躇なく行います。」と、強く協力を呼びかけた。また、ワクチン接種については、大規模接種会場として、東京2020大会で使用する築地デポ(車両基地)に『東京都築地ワクチン接種センター』の開設を発表した。令和3年6月8日(火)から6月30日(水)までの期間、警察署や消防関係者等を対象に1日5,000人程度の接種を行う。今後も大規模接種会場については規模の拡大を目指していくと言及した。

▲ 東京都 小池百合子知事 臨時会見 2021年5月28日撮影     ©Photo By 中川 啓/JPNews

▲ 東京都 小池百合子知事 臨時会見 2021年5月28日撮影     ©Photo By 中川 啓/JPNews

트위터 페이스북 카카오톡 카카오스토리 band naver 텔레그램 URL복사
댓글

i

댓글 수정 및 삭제는 PC버전에서만 가능합니다.
URL 복사
x
  • 위에의 URL을 누르면 복사하실수 있습니다.

PC버전 맨위로

Copyright ⓒ JPNews. All rights reserved.