기사검색

第一回えほん大賞『パンどろぼう』が受賞

第一回 TSUTAYAえほん大賞

가 -가 +

JPNews
기사입력 2020/11/06 [09:59]

▲ 第一回 TSUTAYAえほん大賞 2020年10月29日撮影     ©JPNews

東京・代官山の蔦屋書店で『第一回 TSUTAYAえほん大賞』の授賞式が開催された。本賞は、株式会社蔦屋書店が『50年後も読まれている作品をTSUTAYAで育てていきたい』との願いから設けられたもので、TSUTAYAに在籍する児童書に関わる全てのスタッフによって直近1年間に出版された絵本の中から選定される。表彰式には、今年2月に第一子の女の子を出産してママになった横澤夏子がゲストとして登壇し、吉本の芸人で保育士の資格を持つタケトがMCを務めた。記念すべき『第一回 TSUTAYA えほん大賞』第1位の大賞は、柴田ケイコ氏の『パンどろぼう』(KADOKAWA)が受賞した。また、新人賞には、ながしまひろみ氏の『そらいろのてがみ』(岩崎書店)が選ばれた。第1位から第10位と新人賞の11作品は、11月30日(金)より、全国の蔦屋書店で店頭展開される。横澤は『50年後も読まれている』にちなんで聞かれた『50年後の自分』に「想像つかない」と言いながらも「80歳の私の背中を50歳の娘に流してもらいたい。」と小さな夢を明かした。そして「絵本は奥が深いなって思いました。自分の好みで偏りがあったりするけど、こうして『えほん大賞』としてまとめてくださると、新しい出会いがあるので、すごく楽しめて有り難いなと思いますね。」と感想を語った。イベント後の取材会では、第1位の『パンどろぼう』の読み聞かせを披露してママの顔をみせ、先日結婚を発表した岡村隆史には結婚生活の先輩として「奥さんとケンカした時には絵本とケーキをセットで贈って」とアドバイスした。

▲ 第一回 TSUTAYAえほん大賞 2020年10月29日撮影     ©JPNews

『第一回 TSUTAYA えほん大賞』

1位 『パンどろぼう』柴田ケイコ/KADOKAWA

新人賞『そらいろのてがみ』ながしまひろみ/岩崎書店

2位『ねぐせのしくみ』ヨシタケシンスケ/ブロンズ新社

3位『ふーってして』松田奈那子/KADOKAWA

4位『ねえねえ あのね』しもかわらゆみ/講談社

5位『巨大空港』蒲田歩/福音館書店

6位『ふみきりくん』えのもとえつこ/福音館書店

7位『やねうらべやのおばけ』しおたにまみこ/偕成社

8位『ふゆのはなさいた』安東みきえ/アリス館

9位『おおにしせんせい』長谷川義史/講談社

10位『どこからきたの?おべんとう』鈴木まもる/金の星社

 

트위터 페이스북 카카오톡 카카오스토리 band naver URL복사

第一回 TSUTAYAえほん大賞 관련기사

댓글

i

댓글 수정 및 삭제는 PC버전에서만 가능합니다.

최신기사

URL 복사
x
  • 위에의 URL을 누르면 복사하실수 있습니다.

PC버전 맨위로

Copyright ⓒ JPNews. All rights reserved.