기사검색

大相撲7月場所、千秋楽まで、懸賞旗で告知へ

小池百合子東京都知事 臨時会見

가 -가 +

JPNews
기사입력 2020/08/01 [09:34]

▲ 小池百合子 東京都知事 臨時会見 2020年7月30日     ©JPNews

新型コロナウイルスの1日の感染者数が367人と過去最高となった7月30日、東京都は第4回目のモニタリング会議を開催し、「人と人が密になった状況で、会話しながらの飲食は、感染のリスクが高まる」との提言を受け、8月3日から8月31日までの期間、都内全域のカラオケ店や酒類を提供する飲食店の営業時間を午前5時から午後10時までに短縮を要請し、要請に応じた店舗で、都の感染拡大防止ステッカーを掲げている事業者には、協力金20万円を支給することを決定した。臨時会見を行った小池百合子東京都知事は「『感染拡大警報』から『感染拡大特別警報』の状況であると認識しております。この認識を都民のみなさん、事業者のみなさんと共有させていただきたい。」と、訴えた。そして「感染状況も都内全域に及び、重症化リスクが高いといわれている60代以上にも感染が拡大し、一刻の猶予も許されない状況で、速やかな取り組みの推進が必要だとお伝えしたい。」と重ねて訴えた。さらに「感染拡大防止のため『ステッカーと見守りサービスは、都民・事業者の責務として定める』として『東京都新型コロナウイルス感染症対策条例』の改正を行いました。施行は8月の1日からです。」と条例の強化を強調した。また、ステッカー掲示のお店利用を周知するため、日本相撲協会の協力の元、大相撲7月場所の7月31日から千秋楽まで、懸賞旗を模した告知旗を1日に3回掲出する。

▲ 小池百合子 東京都知事 臨時会見 2020年7月30日     ©JPNews

▲ 両国国技館 「NO!3密」ほか 告知旗 2020年7月31日     ©JPNews

▲ 両国国技館 「NO!3密」ほか 告知旗 2020年7月31日     ©JPNews

트위터 페이스북 카카오톡 카카오스토리 band naver URL복사
댓글

i

댓글 수정 및 삭제는 PC버전에서만 가능합니다.
URL 복사
x
  • 위에의 URL을 누르면 복사하실수 있습니다.

PC버전 맨위로

Copyright ⓒ JPNews. All rights reserved.