기사검색

コロナ太りと甘いもの我慢に関する調査

コロナ太りと甘いもの我慢に関する調査

가 -가 +

JPNews
기사입력 2020/05/27 [16:47]

▲     ©オフィシャル提供

 新型コロナウィルス感染拡大防止のため、在宅勤務や外出自粛になったことで、運動不足やオンライン飲み会での飲みすぎ、コロナのストレスによる食べ過ぎなどで心配される『コロナ太り』。そこで、全国の20~49歳男女600人を対象にした『コロナ太りと甘いもの我慢に関する調査』を実施。約40%の人が『コロナ太り』を経験して、女性は平均2.6キロの体重増加。男性は平均3.3キロの体重増加という結果になった。なかには5キロ以上太ったという人も。その結果を受けて管理栄養士・望月理恵子さんがおすすめする“太りにくいおうちおやつ” や、ボディワーカー(運動指導者)・森拓郎さんがおすすめする“おうちトレーニング”を紹介。

▲     ©オフィシャル提供

 【『コロナ太りと甘いもの我慢に関する調査』概要】

調査主体:株式会社サーティフィット(第三者機関調べ)

調査方法:インターネットリサーチ    調査期間: 2020年5月12日(火)~2020年5月13日(水)

調査対象: 全国の男女20歳~49歳    有効回答数:600人(20代・30代・40代の男女:各100名)

▲     ©オフィシャル提供

 

▲     ©オフィシャル提供

 

▲     ©オフィシャル提供

 

▲     ©オフィシャル提供

 

트위터 페이스북 카카오톡 카카오스토리 band naver URL복사

コロナ太りと甘いもの我慢に関する調査 관련기사

댓글

i

댓글 수정 및 삭제는 PC버전에서만 가능합니다.
URL 복사
x
  • 위에의 URL을 누르면 복사하실수 있습니다.

PC버전 맨위로

Copyright ⓒ JPNews. All rights reserved.