기사검색

文化芸術復興基金、女優の渡辺えりらが、省庁要請へ

「文化芸術復興基金」創設 省庁要請と記者会見 演劇緊急支援プロジェクト

가 -가 +

JPNews
기사입력 2020/05/23 [17:17]

▲ 「文化芸術復興基金」創設 省庁要請と記者会見 演劇緊急支援プロジェクト 女優 渡辺えり     ©JPNews

新型コロナウィルスの感染拡大防止の為、政府からの自粛要請によって、演劇、ライブハウス/クラブ、小規模映画館(ミニシアター)などが、存続の危機ともいえる状態に陥っているなか、『演劇緊急支援プロジェクト』『SaveOurSpace』『SAVE the CINEMA プロジェクト』の3団体が、団体の垣根を越えて『文化芸術復興基金構想(仮称)』を提案し、3者統一の要望書と署名を5月22日文化庁、文部科学省、経済産業省、厚生労働省に提出。日本劇作家協会会長で女優の渡辺えりは「熱い思いのこもった要望書。ぜひお読みいただきたい。」と、力を込めた。提出後に行われた記者会見では、弁護士の馬奈木厳太郎氏が「各業界それぞれの力だけでは乗り越えていくのが難しい。ジャンルを越えて『文化』というくくりで共に声を上げていこうと始まった。」と、今回の3団体統一を説明した。会見には、演劇緊急支援プロジェクトから、女優の渡辺えり、詩森ろば(TOKYO演劇人の会代表)、西川信廣(日本劇団協議会会長)、福島明夫(青年劇場/製作)、SaveOurSpaceから、スガナミユウ、加藤梅造(ロフトプロジェクト社長)、SAVE the CINEMA プロジェクトから 、諏訪敦彦(映画監督)、北條誠人(ユーロスペース支配人)が、出席。

▲ 「文化芸術復興基金」創設 省庁要請と記者会見 演劇緊急支援プロジェクト 女優 渡辺えり     ©JPNews

▲ 「文化芸術復興基金」創設 省庁要請と記者会見 演劇緊急支援プロジェクト 女優 渡辺えり     ©JPNews

▲ 「文化芸術復興基金」創設 省庁要請と記者会見 演劇緊急支援プロジェクト 女優 渡辺えり     ©JPNews

트위터 페이스북 카카오톡 카카오스토리 band naver URL복사

「文化芸術復興基金」創設 省庁要請と記者会見 演劇緊急支援プロジェクト 관련기사

댓글

i

댓글 수정 및 삭제는 PC버전에서만 가능합니다.
URL 복사
x
  • 위에의 URL을 누르면 복사하실수 있습니다.

PC버전 맨위로

Copyright ⓒ JPNews. All rights reserved.