기사검색

初9人集合の劇団EXILEの舞台『勇者のために鐘は鳴る』記者会見

劇団EXILE『勇者のために鐘は鳴る』

가 -가 +

JPNews
기사입력 2020/01/26 [19:02]

▲ 劇団EXILE『勇者のために鐘は鳴る』     ©JPNews

LDHが開催する6年に一度のエンタテイメントの祭典『LDH PERFECT YEAR 2020』の一環として上演される、劇団初の全メンバーが出演して、初の原案プロデュースという新しい試みの劇団EXILEの舞台『勇者のために鐘は鳴る』が、1月24日(金)に、東京・TBS赤坂ACTシアターで幕を開けた。同日、初日公演に先がけ公開ゲネプロと初日会見が行われた。9人のメンバーは初日に向けて意気込みなどを語った。

 

青柳翔「最高のスタッフと劇場と、最低な劇団員たち(笑)と頑張ってきました。最後まで体調に気をつけて頑張っていきます。」

秋山真太郎「企画の段階から考えると約2年間みんなと話し合ってきたので、ようやく今日初日を迎えることができて感無量です。」

小沢雄太「見かけはワイルドでも中で操作しているのは中学生。そのギャップを見せられたらと思います。こんな大きな舞台に立てることを本当に嬉しく思います。9人全員そしてスタッフの皆さんと怪我などないように頑張っていきたいです。」

鈴木伸之「一生懸命千秋楽まで頑張っていきます。」

町田啓太「自分と対話しながらどうやって夢に向かっていくかという姿をしっかり演じていきたいです。この舞台は本当に9人しか出演しません。この9人でエネルギーあふれる舞台にします。お客様に笑顔で劇場を出ていただける舞台にしたいです。」

小野塚勇人 「9人全員で舞台に立つのは劇団EXILEを立ち上げて初めての事なので、メンバー・スタッフ一丸となって千秋楽まで駆け抜けたいです。」

SWAY「久しぶりの舞台なのでみんなに迷惑をかけないように、そして来ていただいたお客様に愛の手裏剣を飛ばしたいと思います。」

八木将康「全員揃って舞台に立てるので本当に今は楽しみです。早く舞台に立ちたいです。」

佐藤寛太  「制作期間も含めると本当に長い間メンバーと話し合い、稽古が始まってからはスタッフさんと一緒に作り上げてきた作品なので、今日初日を迎えてそわそわしております。みなさんに楽しんでいただけたらすごく嬉しいです。」

 

9人のエネルギーが爆発する、見所は観客が感じ取る体験型のエンタテイメント舞台。DVD化も決定し、会場ロビーで予約受付中。

 

劇団EXILE『勇者のために鐘は鳴る』

東京公演

劇場 : TBS赤坂ACTシアター

期間 : 2020年1月24日(金)~2月2日(日)

大阪公演

劇場 : 梅田芸術劇場 メインホール

期間 : 2020年2月13日(木)~2月16日(日)

 

原案プロデュース : 劇団EXILE

脚本 : 畑雅文

上演台本・演出 : 川本成(時速246億)

演出補 : 冨田昌則

ゼネラルプロデューサー : EXILE HIRO

チケット価格

S席 : 9,500円(前売・当日共/全席指定/税込)

見切れ席 : 9,500円(前売・当日共/全席指定/税込)

A席 : 7,500円(前売・当日共/全席指定/税込)

立ち見券 : 7,000円(前売・当日共/税込)

問合せ : Mitt(ミット)TEL : 03-6265-3201(平日12:00~17:00)

主催 : LDH JAPAN/ネルケプランニング

▲ 劇団EXILE『勇者のために鐘は鳴る』     ©JPNews

▲ 劇団EXILE『勇者のために鐘は鳴る』     ©JPNews

▲ 劇団EXILE『勇者のために鐘は鳴る』     ©JPNews

▲ 劇団EXILE『勇者のために鐘は鳴る』     ©JPNews

트위터 페이스북 카카오톡 카카오스토리 band naver URL복사

劇団EXILE『勇者のために鐘は鳴る』 관련기사

댓글

i

댓글 수정 및 삭제는 PC버전에서만 가능합니다.
URL 복사
x
  • 위에의 URL을 누르면 복사하실수 있습니다.

PC버전 맨위로

Copyright ⓒ JPNews. All rights reserved.