기사검색

【TAMA映画賞授賞式】松岡茉優"完全な2位"安藤サクラへ悔しい

第10回TAMA映画賞授賞式

가 -가 +

JPNews
기사입력 2018/11/26 [18:22]

▲ 第10回TAMA映画賞授賞式     ©JPNews

東京都多摩市・パルテノン多摩で『第10回TAMA映画賞授賞式』が開催された。TAMA映画賞は、2017年10月から2018年9月に、劇場公開された作品を対象に選考される。最優秀女優賞は女優の安藤サクラと女優の松岡茉優が受賞、松岡はスケジュールの関係で出席出来なかった、安藤への思いを語った。松岡は「本当に嬉しく光栄なんですが、もし、最優秀賞が1名のみだったら私はここにはおりません。完全な2位だと思っています」とスピーチを始めた。「『万引き家族』のラストの方のシーンでリリー・フランキーさんが、『安藤サクラはあのシーンの演技だけで8個の賞が獲れる』と。私はあのシーンを見て『悔しい』と思いました」と打ち明け「2年前、TAMA映画賞で新進女優賞を頂いてからの私の一番の成長は、あのシーンを見て"悔しい"と思えたことです。」と締めた。

▲ 第10回TAMA映画賞授賞式     ©JPNews

第10回TAMA映画賞 受賞作品・受賞者

最優秀新進女優賞

深川麻衣 映画パンとバスと2度目のハツコイ

伊藤沙莉 映画福田貿易堂、ほか

 

最優秀新進男優賞

吉村界人 映画モリのいる場所、ほか

吉沢亮 映画リバースエッジ、ほか

 

最優秀新進監督賞

今泉力哉監督 映画パンとバスと2度目のハツコイ

三宅唱監督 映画きみの鳥はうたえる

 

最優秀女優賞

安藤サクラ 映画万引き家族、ほか

松岡茉優 映画勝手にふるえてろ、ほか

 

最優秀男優賞

松坂桃李 映画孤狼の血、ほか

 

特別賞

沖田修一監督 映画モリのいる場所

山崎努 映画モリのいる場所

上田慎一郎監督 映画カメラを止めるな!

▲ 第10回TAMA映画賞授賞式     ©JPNews

트위터 페이스북 카카오톡 카카오스토리 Share on Google+ band URL복사
URL 복사
x
  • 위에의 URL을 누르면 복사하실수 있습니다.

PC버전 맨위로

Copyright ⓒ JPNews. All rights reserved.