기사검색

W主演"吉田凛音&久間田琳加"青春映画完成披露上映会

ヌヌ子の聖★戦~HARAJUKU STORY~

가 -가 +

JPNews
기사입력 2018/10/19 [18:15]

▲ ヌヌ子の聖★戦~HARAJUKU STORY~  ©JPNews

10代から圧倒的な支持を集める吉田凛音と久間田琳加のW主演で深川栄洋氏が初の企画・プロデュースの青春映画『ヌヌ子の聖★戦~HARAJUKU STORY~』の完成披露上映会と舞台挨拶が、10月13日、都内で行われた。w主演の吉田と久間田は中学2年生からプライベートでも友だちだということで、この作品の主演が久間田だと知った吉田が「もう一人は私しかいないと思って、オーディションを受けた。」と言うと、久間田も「凛音に決まった時は嬉しかった。これで撮影乗り切れそうって思って。」と、笑顔で明かした。撮影に向けて「二人で台詞や演技の練習をたくさんした」そうだが、撮影時の苦労を聞かれると
「ケンカのシーンだけは苦戦した。二人の間にケンカの経験が無くて、どうやったら良いのかわからなかった。」と、顔を見合わせて仲良しぶりをみせた。カリスマバンドのボーカル久保明久という男性役を務めるモデルの中山咲月について深川氏は「葵役でオーディションに来ていたのを久保じゃないかなと思って『久保君のセリフ入ってる?』って聞いたら『はい』って言ってすっとやり始めて。歌もあるので歌ってもらったら、宇多田ヒカルをアカペラで歌って。(他の審査員も)感動して、この人でいいんじゃないかって。」と、オーディションでの無茶振りを告白。また、この日劇中歌などを披露した中山は「本業はモデルなので、歌は歌ったことが無いです。カラオケで好きな歌を歌っていただけなので、この映画で自分の曲が出来たと嬉しかったです。(人前で歌うのは)お客さんの笑顔が見えて、楽しいです。」と、語った。最後に登壇者全員が「年代を問わず、すべての人に、自分の青春はこうだったと共感してもらえる作品だと思うので、ぜひ多くの方に観ていただきたいと思います。」と、アピールした。

▲ ヌヌ子の聖★戦~HARAJUKU STORY~  ©JPNews

▲ ヌヌ子の聖★戦~HARAJUKU STORY~     ©JPNews

트위터 페이스북 카카오톡 카카오스토리 Share on Google+ band URL복사

최신기사

URL 복사
x
  • 위에의 URL을 누르면 복사하실수 있습니다.

PC버전 맨위로

Copyright ⓒ JPNews. All rights reserved.