기사검색

坂口佳穂選手が川崎警察の交通安全啓発イベントで一日警察署長に就任

平成30年度・全国秋の交通安全運動

가 -가 +

JPNews
기사입력 2018/09/30 [18:26]

▲ 平成30年度・全国秋の交通安全運動   ©JPNews

全国秋の交通安全運動期間中(9月21日~30日)の9月26日、神奈川県・川崎警察は、交通安全啓発イベントを開催。イベントには、一日警察署長として、同市の産業親善大使を務めた経歴のあるビーチバレーの坂口佳穂選手が参加し、交通安全パレードや啓発グッズの配布を行った。署長から、最近の交通事故や振り込め詐欺について、例を挙げて注意喚起の話があり、凛々しい制服姿で登場した坂口選手も「心と時間にゆとりを持って、交通安全をしっかりPRしたい。」と挨拶した。坂口選手は署員から「ビーチバレーの衣装がビキニなのは」と問われると「ビーチバレーは海外発祥のスポーツで、肉体美をより良く見せることができるとビキニがユニホームになったそうです。」と説明。さらに「ビキニはユニホームとして動きやすくて良いです。今日着せて頂いている制服は新鮮な気持ちですが少し緊張します。これでビーチバレーは出来ませんが、気持ちが引き締まります。」と、警察官のユニホームである制服を着た感想を語った。また、坂口選手がビーチバレーを始めるきっかけとなった『川崎市長杯』の第10回大会が、10月6日(土)と7日(日)に開催されることも紹介され、坂口選手も「ぜひ観にきてください。」と笑顔でアピールした。そして、坂口選手の夢は「ビーチバレーで日本一になる事。世界で活躍出来る選手になる事。」で、一番近い夢は「『川崎市長杯』で優勝する事。」と笑顔で宣言した。

▲ 平成30年度・全国秋の交通安全運動   ©JPNews

▲ 平成30年度・全国秋の交通安全運動    ©JPNews

▲ 平平成30年度・全国秋の交通安全運動     ©JPNews

▲ 平成30年度・全国秋の交通安全運動     ©JPNews

트위터 페이스북 카카오톡 카카오스토리 Share on Google+ band URL복사
URL 복사
x
  • 위에의 URL을 누르면 복사하실수 있습니다.

PC버전 맨위로

Copyright ⓒ JPNews. All rights reserved.