기사검색

元℃-ute矢島舞美が主演舞台『LADYOUT LAW!』を発表

舞台『LADY OUT LAW!』製作発表会

가 -가 +

JPNews
기사입력 2018/08/31 [20:09]

▲ 舞台『LADY OUT LAW!』製作発表会     ©JPNews

8月28日、アイドルグループ『℃-ute(キュート)』の元メンバーで、ハロープロジェクトのリーダーだった矢島舞美が主演の舞台『LADY OUT LAW!』の製作発表会が行われ、脚本の池田純矢氏とともにキャストの矢島舞美、味方良介、鈴木勝吾、小野健斗、松井勇歩、増子敦貴、日比野美良、神尾佑が登壇した。この舞台は、俳優・声優・脚本家・演出家など多方面で活躍している池田氏の完全オリジナル脚本で、第三次世界大戦後の荒地と化した地球を捨てた人類が築いた広大な宇宙ステーションを舞台に、半身が機械仕掛けの少女が、この世界を破滅へと導くために戦うというSFアクション。池田氏は「完全オリジナルの新作をやらせていただけて幸せです。稽古を見る度にどんどん面白くなっていって本番が楽しみです。かわいい女の子がびしょびしょになるというのはたまらない魅力です。大事なことだからもう一度言います。かわいい女の子がびしょびしょになるというのはたまらない魅力です。」と、最初の挨拶から池田ワールド。矢島は「体が半分機械で、一人で10年いろいろなものを背負って戦ってきた内面的にも、肉体的にも、精神的にも強い女性の役なので、カッコ良く説得力のある演技が出来るように頑張りたいと思います。」と意気込みを語った。舞台にちなんでキャストの誰が一番アウトローかとの問いに、ただ一人昭和生まれだという神尾が「平成生まれはみんなアウトローだよ。」と世代の壁をポツリと口にすると、鈴木は「役者やってるやつは、(それだけで)みんなアウトローなんじゃないかな。」と、核心をつく一言。個性あふれるアウトローが集合して創り上げる『LADY OUT LAW!』は、品川プリンスホテル・クラブeXにて、9月14日~24日まで上演。最後に矢島が「この舞台を観て、生き方や日頃の意識が変わったと言ってもらえるように、みんなで力を合わせて熱い舞台を作っていきたいと思います。魂のぶつかり合いを是非観に来てください。」と呼びかけた。

▲ 舞台『LADY OUT LAW!』製作発表会     ©JPNews

▲ 舞台『LADY OUT LAW!』製作発表会     ©JPNews

▲ 舞台『LADY OUT LAW!』製作発表会     ©JPNews

트위터 페이스북 카카오톡 카카오스토리 Share on Google+ band URL복사
URL 복사
x
  • 위에의 URL을 누르면 복사하실수 있습니다.

PC버전 맨위로

Copyright ⓒ JPNews. All rights reserved.