기사검색

3rdシングル『手遅れcaution』直前SPリリベにスペシャルゲスト柳沢慎吾

声優アイドルグループ『=LOVE』

가 -가 +

JPNews
기사입력 2018/05/10 [20:26]

▲ 声優アイドルグループ『=LOVE』     ©JPNews

代々木アニメーション学院×指原莉乃プロデュースの声優アイドルグループ『=LOVE』が、ゴールデンウェーク後半の5月4日~5月6日、銀河劇場で、5月16日(水)発売の3rdシングル『手遅れcaution』のリリース直前SPライブイベントを開催。最終日の6日イベント終了後、タレントの柳沢慎吾をスペシャルゲストに迎えて、記者会見が行われた。『手遅れcaution』は、指原が、1stシングルの頃から温めていたという大人な歌詞で、王道アイドルのイメージを打ち破った、クールな=LOVEを表現。振り付けは、AKB48や乃木坂46など多くのアーティストの振り付けを手がける振り付けユニット『CRE8BOY(クリエイトボーイ)』。その振り付けの中で印象的な “サイレン” のポーズが、柳沢の持ちギャグのパトカーのサイレンポーズと似ていることから、今回、スペシャルゲストとしての登場となった。柳沢は、サイレンポーズを使っていることに「本当に嬉しい。」と言いつつも、ポーズについてはダメ出し。「手首は90度にして、もっと早く動かして。」と、キレのいいサイレンポーズを披露し、さらに「ウ~~」ではなくて「ア~~」と腹の底から声を出すこと。照れちゃダメ。」と、何度も一緒にポーズをとって正しいポーズを熱血指導。メンバーも「大先輩と一緒にポーズが出来て嬉しいです。」と、大喜び。また、14歳の斎藤なぎさが「うちのおばあちゃんが柳沢慎吾さんのの大ファンなんです。」と発言して『おばあちゃん』にメンバーもざわつく様子だったが、おばあちゃんの年齢が60歳で『ふぞろいの林檎たち』も知っていると明かすと「嬉しいね~。14歳が『ふぞろい』知ってるなんて。名作に出れて良かったよ。」と満面の笑みで上機嫌。そして「いつも笑顔で、素になるのは家に入ってから。」と、芸能人としてのON、OFを身振り手振りで教えた。

▲ 声優アイドルグループ『=LOVE』     ©JPNews

『=LOVE3rdシングル「手遅れcaution」』2018年5月16日発売
『握手会』2018年7月1日、日比谷野外音楽堂

▲ 声優アイドルグループ『=LOVE』     ©JPNews

트위터 페이스북 카카오톡 카카오스토리 Share on Google+ band URL복사
URL 복사
x
  • 위에의 URL을 누르면 복사하실수 있습니다.

PC버전 맨위로

Copyright ⓒ JPNews. All rights reserved.