기사검색

主演・渡辺麻友『アメリ』公開稽古で2曲披露

ミュージカル『アメリ』公開稽古

가 -가 +

JPNews
기사입력 2018/04/27 [01:07]

▲ ミュージカル『アメリ』公開稽古     ©JPNews

渡辺麻友主演のミュージカル『アメリ』の公開稽古が、4月24日、都内で行われ、大人になったアメリ(渡辺麻友)が、登場して最初の『夢見る人は生きづらい』と、アメリとニノ(太田基裕)が地下鉄の駅で初めて出会ったシーン『運命の手腕 パート1』の2曲が披露された。稽古後、演出の児玉明子氏と出演者が挨拶に立ち、演出の児玉氏が作品について「役者が舞台転換や道具の出し入れをしたり、何役も演じたりして、アメリというパリに住む23歳の女の子の妄想の世界をみんなで一丸となって作るのがこの作品の特徴です。」と解説した。出演者らが元気に意気込みなどを語る中、最年長の藤木孝が「アメリは、とてもチャーミングな作品です。演出の児玉さんをはじめ、スタッフ、共演者みんなチャーミング。僕はなんとかチャーミングなじじいになろうと思ってます。」と茶目っ気たっぷりに挨拶して貫禄をみせると、出演者から拍手が起こった。日本初上演 の作品に主演という大役で挑む渡辺は「大きなプレッシャーと不安とそういうものしかなくて、今はいっぱいいっぱいなんですけど、楽しむ余裕が出てきたらいいなと思います。アメリというキャラクターは世界中で愛されて、アメリを大好きな方に受け入れてもらえるようなアメリを私なりに演じていけるように、全身全霊で、死ぬ気で、この役に、この作品にぶつかっていきたいと思っています。」と力強く宣言したが、今日の公開稽古について聞かれた時には「緊張して、声が震えてしまって、いいものがお見せ出来なかった。」と、力が出せなかった事を反省しつつ、悔しそうに目を伏せた。しかし、アメリの恋人ニノ役の太田が「僕も完成した形でお見せ出来なかったけど、みんなで舞台装置を動かしたり、みんなで一つのものを作るというミュージカル『アメリ』の空気感はちょっとでもみせることができたなと思ってます。さらに稽古を積んで素敵なものになるように頑張っていきたいと思います。」とさりげなくフォローコメントをして、周りのみんなで渡辺を盛り上げていいものを作り上げようという空気が感じられた。演出の児玉も渡辺について「透明感があるなって。出番も多くてほんとに大変だと思うんですけど、本人も言っていたように楽しんでやれるようになったら、もっと素敵なアメリになると思いまます。」とエールを送った。

▲ ミュージカル『アメリ』公開稽古     ©JPNews

ミュージカル『アメリ』
東京公演 : 2018年5月18日(金)~6月3日(日)天王洲 銀河劇場
チケット料金 : S席¥11,000/A席¥8,500(前売・当日共/全席指定・税込)
大阪公演 : 2018年6月7日(木)~6月10日(日)森ノ宮ピロティホール
チケット料金 : ¥9,500(前売・当日共/全席指定・税込)

原作 : 『アメリ』(ジャン=ピエール・ジュネとギヨーム・ローランによる映画に基づく)
脚本 : クレイグ・ルーカス
音楽 : ダニエル・メッセ
歌詞 : ネイサン・タイセン&ダニエル・メッセ
翻訳・訳詞 : 滋井津宇
演出 : 児玉明子
音楽監督 : 斉藤恒芳
キャスト : 渡辺麻友    太田基裕  植本純米  勝矢  伊藤明賢  石井一彰  山岸門人  皆本麻帆  野口かおる  叶 英奈(Wキャスト)藤巻杏慈(Wキャスト)明星真由美  池田有希子  藤木 孝

▲ ミュージカル『アメリ』公開稽古     ©JPNews

트위터 페이스북 카카오톡 카카오스토리 Share on Google+ band URL복사

최신기사

URL 복사
x
  • 위에의 URL을 누르면 복사하실수 있습니다.

PC버전 맨위로

Copyright ⓒ JPNews. All rights reserved.