기사검색

日本初演、舞台『MOJO』に初舞台で初主演EXIRE・TAKAHIRO

가 -가 +

JPNews
기사입력 2017-05-13

▲ 舞台『MOJO(モジョ)』製作発表会     ©JPNews

6月23日から、東京・品川プリンスホテル クラブeXで幕を開ける舞台『MOJO(モジョ)』の製作発表会が、5月12日、都内で行われた。同作はハリウッド映画界からも熱い注目浴びるジェズ・バターワースの処女作で、イギリスのオリヴィエ賞最優秀新作コメディー賞を受賞した伝説の舞台『MOJO』の日本初演となる。EXIREのメインボーカリスト・TAKAHIROが、初舞台で初主演を務め、演出・上演台本を青木豪氏が手がける。発表会には演出の青木氏をはじめ、キャストのTAKAHIRO、波岡一喜、木村了、尾上寛之、味方良介、横田龍儀が登壇。舞台への意気込みなどを語った。TAKAHIROは「どうぞお手柔らかに。稽古の中で役どころややりがいを感じていきたい。EXIREの他のメンバーが舞台をやって成長している姿をみていたので、新しい自分に出会えるのかなって楽しみな反面、恐怖と不安といろんなものがまじった感覚でした。」と、まだ手探り状態であることを素直に話し「稽古以外の時間に個人的な思い出も作っていきたい。」と、他のキャストとの交流を楽しみにしていることを明かした。木村が「日本(での上演)が一番面白かったって言われるように頑張ります。みんなでどこまでやれるのかワクワクしています。」と、意気込みを見せると、尾上も「6~7月の舞台は『MOJO』が一番良かったって言われるように。」と続く。味方も「求められていること以上のことをやりたい。伝説の一員になれるかなと思っている。」と、青木氏にアピール。そんなキャストに青木氏は「適役なメンバーが集まって。今回は劇場ではないところに円形のステージを作って、お客さんが一緒に参加しているような、一緒に呼吸してドキドキしたりワクワクしたりする空気感が作れるように役者たちを引っ張っていきたい。」と自信をみせた。

▲ 舞台『MOJO(モジョ)』製作発表会     ©JPNews
▲ 舞台『MOJO(モジョ)』製作発表会     ©JPNews
▲ 舞台『MOJO(モジョ)』製作発表会     ©JPNews
▲ 舞台『MOJO(モジョ)』製作発表会     ©JPNews
▲ 舞台『MOJO(モジョ)』製作発表会     ©JPNews
▲ 舞台『MOJO(モジョ)』製作発表会     ©JPNews
▲ 舞台『MOJO(モジョ)』製作発表会     ©JPNews
▲ 舞台『MOJO(モジョ)』製作発表会     ©JPNews
트위터 페이스북 카카오톡 카카오스토리 Share on Google+ band URL복사

최신기사

URL 복사
x
  • 위에의 URL을 누르면 복사하실수 있습니다.

PC버전 맨위로

Copyright ⓒ JPNews. All rights reserved.