기사검색

前田愛、梨園の妻になり初の外出。映画イベントに参加。

前田愛、タロット占い師・よゐこ濱口弟善幸から家庭円満オーラを見てもらう

가 -가 +

杉本智子
기사입력 2010/06/02 [15:49]

梨園に嫁いでから初の公の場へのお出かけとなった女優・前田愛は、本日6/2(水)、東京六本木で行われた映画『マイ・ブラザー』の試写会&トークイベントに同じ兄弟有名人である、お笑いタレントよゐこの濱口優の弟でタロット占い師でオーラも見られるという濱口善幸とともに出席した。
 
イベントでは前田のオーラを濱口が鑑定するというコーナーがあり、映画宣伝そっちのけで、オーラ鑑定コーナーへ突入。濱口は前田のオーラについて青色のオーラが見えると言い、平和主義で争いごとが嫌いな反面、何か些細なことからトラブルが生じる可能性もと鑑定すると、前田自身も「そうなんですよ、余計なことを言ってトラブルの原因を作っちゃうんですよね。」と反省も交え最近の新婚生活についてもさらりと触れた。

濱口のオーラ鑑定にからめ報道陣からは兄よゐこの恋愛について「恋愛についての相談はあったか」、「オーラがどのようか」、「以前の恋愛と今の恋愛は弟から、またオーラ鑑定士から見るとどうか」と矢継ぎ早に質問を受けると、初めて出席したトークイベント取材とあって、若干たじろぎながらも「昔はよく話をしたが、今はお互い忙しく全然(オーラも)見てない。良いときには連絡来ないですね...」と答えると、そのやりとりをとなりで見ていた前田は、「(そんなにいじめちゃ)かわいそう」と報道陣をコントロールする梨園の妻らしいしっかりした姿も。

 また、前田は報道陣からのベイビーについての質問に、「まだですね、兄弟はつくってあげたい。自分も2人なので最低2人、3人くらいは欲しいです。」と率直に返答。濱口は、お兄さんと年が随分離れているが兄弟仲良しの秘訣は?との質問に、「時間を取って食事をしたり、でも『取ったどー』はまだ生で聞いたことはないです」と語り、会場にどっと笑いが起こった。
 
最後に前田は、「映画『マイ・ブラザー』は大切な人への気持ちがたくさんつまった良い作品です。兄弟のある人は是非兄弟同士で、また家族や大切な人と見てほしい。」と映画をアピールした。


映画・『マイ・ブラザー』は、6度のアカデミー賞ノミネートとなった巨匠ジム・シェリダン監督の最新作。

幼いころから優秀で海兵隊大尉の兄・サム(トビー・マグワイア)を戦地で失った刑務所上がりで劣等生の弟・トミー(ジェイク・ギレンホール)は家族を支えようと改心し、兄嫁のグレース(ナタリー・ポートマン)やその娘たちを守ろうと奮闘する。

しかしある日、死んだはずのサムが別人のように変わり果てて帰ってくる…。

信頼しあう兄弟と兄嫁の、家族を愛するがゆえの心の葛藤を描いた映画『マイ・ブラザー』は6月4日(金)よりtohoシネマズみゆき座ほか日本全国で公開される。

 
트위터 페이스북 카카오톡 카카오스토리 band naver URL복사
댓글

i

댓글 수정 및 삭제는 PC버전에서만 가능합니다.
URL 복사
x
  • 위에의 URL을 누르면 복사하실수 있습니다.

PC버전 맨위로

Copyright ⓒ JPNews. All rights reserved.